メニューをスキップして本文へ


環境経済学@近大について

坂田裕輔の公式サイトです。
講義情報の他、研究に関することを掲載します。
本サイトは、環境経済学に興味を持った方々に対する導入ページのような位置づけと考えています。
講義への質問は当然ですが、環境問題に関する相談、講演等の依頼もこのサイトで受けつけています。

環境経済学@近大の管理者である坂田は、近畿大学産業理工学部で環境経済学研究室を開設しています。
その他詳しいことについては、自己紹介(略歴)2013年の対外的活動日記ページがありますので、ご参照ください。

環境科学中間テスト

  • 2015年11月16日(月) 15:19 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    263
講義 環境科学の中間テストは、12月3日に実施します。
範囲は8回目(11月19日)までの内容です。

続きを読む (2 ワード)

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

地域経済論中間テスト

  • 2015年11月16日(月) 15:16 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    682
講義 今週(20日)の講義は中間テストになります。
テスト範囲はこれまでの部分です。
持ち込みは、自筆ノートと配布資料のみです。

続きを読む (3 ワード)

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

研究業績(2本)追加しました

  • 2015年8月 6日(木) 02:02 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    310
おしらせ 今年発表した論文を2本、研究業績に追加しました。
2012年ころから取り組み始めた森林問題とフェアトレード関係の論文がそれぞれ形になりました。
これからはもう少し、ペースを上げて公開していけるとよいと思っています

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

経済学の基礎:外部性の事例

  • 2015年5月23日(土) 12:13 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    432

6回目の講義で外部生の事例としてミツバチの話を紹介しました。 興味ある方は、以下も参考にしてください。

ミツバチが謎の減少で農家悲鳴、ぬぐえぬハチの需給悪化懸念 | 産業・業界 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

ポリネーションと農業 | ポリネーション | 山田養蜂場のみつばち健康科学研究所

いちご生産の取り組み(みつばち交配)|いちご農園 茨城深作農園のいちご狩り

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

経済学の基礎:中間テスト

  • 2015年5月23日(土) 12:09 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    441
6月2日に中間テストを実施します。
何らかの理由で出席できない人は、事前(5月26日の講義時)に相談に来て下さい。
相談に来ない人の欠席は原則認めません。その際の欠席ルールは、学期末試験の追試規定に準じます。

テストの詳細については26日の講義で話します。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

経済学の基礎レポート(5/9)

  • 2015年5月 9日(土) 10:49 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    573
特定の商品を取りあげて、市場占有率を調べてレポートにまとめる

分量:A4で1枚
期限:5/19の講義時間
評価:内容によって0-10点の加点とする

単に表を貼り付けるだけではなく、その商品がどういうものなのかとか、その市場の特徴なども明記すること。
表のみのものや全文コピペのものは評価の対象としない

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

経済学の基礎(3、4回目)

  • 2015年5月 9日(土) 09:05 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    347
3,4回目で市場について解説しました。
少々駆け足だった部分もありますが、日常生活で体験していることですので理解はしやすいのかなと思います。

市場の失敗については、独占・外部性・公共財のそれぞれについて定義と事例を押さえてください。

復習問題:
1)価格規制などの影響で超過需要が生じているときに、どのような問題が生じるのか述べよ
2)独占の事例を挙げて、市場占有率を求めてみよう

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

経済学の基礎(2回目)

  • 2015年4月20日(月) 13:21 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    338
2回めは分業をやりました。
比較優位の原則はとても大切なので、具体的な事例を使って解説できるようにすることと、数値例を計算できるようにしておいてください。

次回は市場メカニズムです。
予習する人は、早稲田セミナーの講座の22分目あたりからがわかりやすいです。
https://www.youtube.com/watch?v=2XHv2V3zR20

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

経済学の基礎(1回目):講義の概要

  • 2015年4月 2日(木) 16:44 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    614
今回の復習用動画はこちらです。
こちらの13分目くらいまで見ればよいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=WO3ynkdk8IU

しっかり経済学を勉強したいという人はこちらを見ておくとよいです。
https://www.youtube.com/watch?v=4PWJ23OL3ak
2時間ありますが・・・

次回は希少性と分業です。

関連動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=WO3ynkdk8IU
(20分目から)

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

産業理工学部経営ビジネス学科

  • 2014年12月15日(月) 11:18 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    630
おしらせ 2014年10月1日より、経営ビジネス学科の学科長をつとめています。

産業理工学部という理系の中にあって、唯一文理融合を掲げた学科です。
もともと経営工学が母体という流れで文理融合となっていますが、大半の科目は文系で、文系なのに理系の基礎的な科目も学べるというのが特徴です。

また、就職率も毎年95%を超えており、文系としては驚異的な就職率です。

ではなぜそんな就職率が達成できるのか?といえば、1年生から4年生までゼミがあり、しかもその人数が10名以下という点にありそうです。
全国の私立文系を見ていただくとわかりますが、ゼミは20名を超えているのが大半なのに、10名以下を実現しています。
そしてそれが4学年を通して、必修として開講されています。

もう一点、本学部は福岡にありますので、「九州で近大ブランドを手にいれる」ことができます。
九州の私立大学で全国ブランドとして通用する大学は非常に少ないなかで、これは大きなメリットです。

経営ビジネス学科は、地味ですが、「九州で経営を学び、近大ブランドを手にいれる」ことができる稀有な学科です。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ
最初 | 前へ | 1 2 3 4 5 6 7 | 次へ | 最後