メニューをスキップして本文へ


>

環境経済学採点終了

  • 2007年8月14日(火) 11:02 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    3,673
講義 採点を進めて、あまりのできの悪さに困惑しました。が、何を間違ったのか、80点満点で採点していたことに気づいて、ちょっとほっとしました。
最終的には、出席点やレポートを加味して評価しますのでご安心ください。

しかし、それにしても、もうちょっと問題文を読んだ方がよいですね、みなさん。

(温暖化に関する)「京都メカニズムについて解説せよ」という設問に対して、(ちゃんと関係あることを書いていた人のうちで)7割ぐらいの人が京都議定書について書いていました。
京都メカニズムというのは、京都議定書で定められている柔軟性措置のこと。 全体としては、レポートの提出+テストの受験を採点対象とします。これ以外の人は、不受とします。

採点対象者のうち、だいたい7割ぐらいが合格すると考えてください。

今回は、問題の出し方がすこし不親切だったかもしれませんが、その分、回答の許容範囲も少し広めにしています。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://envecon.ecofirm.com/trackback.php?id=20070814020255600