メニューをスキップして本文へ


後期のオフィスアワーについて

  • 2013年9月19日(木) 11:47 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    1,040
おしらせ 2013年の後期は水曜日の午前中を基本的にオフィスアワーとします。
外部の方で相談のある方はこの日程で、研究室にお越しください。
できれば、事前にご予約いただけると助かります。
(難しければ、ご相談ください。)

また、月曜日は熊本にいることにしておりますので、そちらが便利な方は、月曜をご利用ください。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

サイトをGeeklog2系に移行しました

  • 2013年3月15日(金) 00:01 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    14,113
おしらせ 少し早い気もしますが、サイトをGeeklog2系にアップグレードしました。
まだしっかりとコードは見ていませんが、かなりすっきりしてきたように思います。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

3月末を持ちまして、近畿大学経済学部を離れます

  • 2013年3月14日(木) 22:51 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    4,963
おしらせ 3月いっぱいで近畿大学経済学部を離れ、近畿大学産業理工学部経営ビジネス学科へと移籍いたします。
これに伴い、経済学部で開講していた環境経済学、環境政策論の担当者でもなくなります。

産業理工学部で環境経済学を担当することはおそらくなくなります。

続きを読む (3 ワード)

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

Geeklogのバージョンを1.8系にアップしました

  • 2011年6月27日(月) 16:38 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    1,967
おしらせ 当サイトで使用しているシステムを、1.8.x系にアップデートしました。
同時に、今まで使っていたテーマが使えなくなったようですので、こちらも変更しましたので、デザインも変わりました。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

プロフィールを修正しました

  • 2010年10月 5日(火) 23:04 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    1,827
おしらせ 少しだけですが、プロフィールを修正しました。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

捕鯨反対運動について

  • 2010年2月14日(日) 23:37 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    4,520
環境経済学 2010年後期の試験に、選択問題の一つとして「捕鯨反対運動について動物の権利概念に言及しながら述べよ」という問題を出した。
今話題になっている日本の調査捕鯨と反対団体であるシー・シェパードの関係がメイントピックになるが、その背後には、動物の権利をどう考えるのかという問題が横たわっている。

すなわち、捕鯨反対運動についていえば、「鯨に生きる権利」があるかどうかという問題がまずあり、それが認定されれば、シー・シェパードは鯨の代理人として権利を行使できるのかという議論が生まれてくる。
仮に代理人として行動することが認められれば、裁判に持ち込むこともできるし、鯨の代わりに鯨を守ることを「自衛」すなわち、正当防衛と主張することもできる。

ここまで議論してようやく、シー・シェパードの行動が「やり過ぎ」だったのかどうかという議論をすることができる。
正当防衛というのは、場合によっては武器を手にして相手を殺しても罪に問われないという強い権利である。
そのことに言及せずに、彼らの行動をとやかく言うのは、状況をまったく理解していない。
彼らの視点からいえば、この行動は正当防衛であるから、環境テロリストと呼ばれる筋合いはない。
攻撃される日本の捕鯨船側は、鯨の権利や代理権などは認めていないわけで、彼らはやはり環境テロリストだ。
この点をしっかり検討して、各自の考えを述べて欲しかったというのが、この問題の意図だった。

続きを読む (12 ワード)

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

091201用の大学院講義用データ

  • 2009年12月 1日(火) 09:58 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    3,143
講義 12月1日用のデータはこちらです。
ダウンロードして利用してください。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

091124の大学院講義用データ

  • 2009年11月24日(火) 02:07 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    2,982
講義 11月24日に使用するデータです。
ダウンロード期限は、25日までですので、早めにダウンロードしてください。

こちらです。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

2009年度後期のレポートのお知らせ

  • 2009年11月10日(火) 05:57 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    2,759
講義

環境経済学2009年後期レポート

 

2009.10.30

坂田裕輔

下記のとおりレポートを提出すること。なお、レポートの提出がない場合には、環境経済学の期末試験の受講資格を失うので注意すること。

レポート優秀者のレポートは講義中に発表してもらうことがある。また、その他にも希望者がいれば、講義中にプレゼンテーションの時間を設ける予定である。

 レポートに関する質問は、火曜12時半から14時40分に設定しているオフィスアワーに坂田研究室(B館7J)で受け付ける。

 

テーマ: 1.外部不経済性によって環境問題が発生した実際の事例をあげよ

2.外部不経済性の起こっている市場を、図を用いて解説せよ。

3.1の事例に対して、どのような市場でどういう外部不経済性が発生したのか、具体的に説明せよ

4.1について3にもとづいて、実際にとられた防止策を紹介し、その妥当性について検討せよ。

5.環境経済学の講義について感想を述べよ。自分の理解度や参加姿勢、あるいは講義の進め方や補足してほしい部分等教員への要望を自由に書いてよい。(A4半分程度まで)

様式: A4用紙にワープロ書き。1ページ1000字程度。左上をホッチキスでとじること

分量: 3ページ以上(おおむね2800字以上)とする。

提出日: 20091117日16時20分まで

提出場所: 坂田のメールボックスに提出(B1階)

注意: インターネットのコピー・引用が70%を超えたもの、分量の足らないもの、手書きのものなど、要件を満たさないものは不受とするので注意すること。また、インターネットからのコピーが大半を占めると判断した場合には、不正行為とすることがあるので注意すること

 

以上

 

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

環境経済学後期がスタートしました

  • 2009年9月30日(水) 07:54 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    2,912
講義 2009年度後期の講義がスタートしています。
教科書は「改訂版 ごみの環境経済学」(坂田裕輔著、晃洋書房)ですが、発売が10月半ばになります。
しばらくお待ちください。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ
最初 | 前へ | 1 2 3 4 5 6 7 | 次へ | 最後