メニューをスキップして本文へ


採点終了

  • 2005年8月 3日(水) 15:16 JST
  • 投稿者:
    ゲストユーザー
  • 表示回数
    3,540
講義 ようやく採点も終了しました。
合格率は75%でした。まあまあというところでしょうか。

全体としては、記述部分の出来が悪かったです。
単なる教科書の丸写し以上のものを期待していましたが、ほとんどが定義の丸写しでした。

要望があれば、採点ポイントなども公開します。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

テスト終了

  • 2005年7月23日(土) 13:00 JST
  • 投稿者:
    ゲストユーザー
  • 表示回数
    3,854
講義 ようやく方式を2つに分けたテストが終了しました。
ざっと眺めてみたところ、同じような記述式でも持ち帰り試験のほうが良くできているように見えます。
やはり時間がたっぷりあるほうがやりやすいのかもしれません。

受験者数は、時間内の試験が150名、持ち帰り試験が70名でした。受講者数が229名なので、欠席は9名だけです。

後期以降の試験方法についてはまだ未定ですが、受講者数も鹿児島時代並みになりそうですので、いろいろなものを試してみようかと思います。

テスト形式や講義形式に関するご意見、ご感想があれば、いつでも歓迎いたします。

おまけ(○をあげたかったけど、さすがにできませんでした)

有料制の一例として、(  )に(   )を上乗せするものがある。
回答:(弁当)に(ラップ)を・・・

持ち帰り試験→お持ち帰り試験

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

入門廃棄物の経済学

  • 2005年7月23日(土) 11:28 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    5,210
文献・論文紹介 経済セミナー7月号に書評を掲載していただきましたので、詳しくはそちらを参照してください。

僕の本と同時期に東洋経済新報社から出版されました。「ごみ」と「経済学」をテーマにした「入門書」というコンセプトは僕の本とまったく同じです。
こういうタイミングで似たような本が出るというのは非常に面白いのですが、両者の対象もまた、興味深いです。

「ごみの環境経済学」は実はごみ問題そのものを解説した本ではありません。環境経済学を<em>解説するため</em>にごみ問題を題材にとった本です。
一方で、ポーター氏の本は、廃棄物問題を経済学の観点から分析した本です。
ちょうど、視点が逆になっています。

この違いは、一つには僕自身が環境経済学を教える際に自分の使いやすいテキストがほしかったことに加えて、自分の研究成果も公開したかったという部分があります。そのために、あくまでも僕の本は環境経済学の本になっています。もう一つは、ごみ問題の解説で本を一冊書ききる自身がまだないというのもあります。

ポーター氏の本について詳しくは書評を参照してもらえればよいですが、廃棄物関係の経済学的な分析を志す人なら一冊持っていても損はしないと思います。

リチャード・C・ポーター『入門廃棄物の経済学』東洋経済新報社、2005年4月(3990円)

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

持ち帰り試験

  • 2005年7月22日(金) 09:45 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    3,948
講義 2005年度前期の持ち帰り試験は以下のとおり実施します。
・提出日、場所:7月23日13時までに教務横の坂田のメールボックスに提出すること
・手書きでもワープロでも構わない。なお手書きの場合は、文字数が分かるように工夫すること
・回答は、レポート用紙、あるいはA4サイズの用紙を用いること
・問題に関する質問は、本記事へのコメント、またはForumの「テストについて」に書き込むこと

以下の問いに回答せよ
〔問1〕次の語句を必要に応じて事例を交えて解説せよ。なお、事例は講義やテキストで示されたもの以外の事例を使うこと。
(それぞれ200字程度)

1)環境問題が発生する経済学的な理由
2)環境価値の経済評価
3)持続可能な社会
4)排出許可証取引制度

〔問2〕ごみ問題について自由に書け(1000字程度以上)

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

前期講義終了

  • 2005年7月20日(水) 07:47 JST
  • 投稿者:
    ゲストユーザー
  • 表示回数
    3,301
講義 19日に、無事前期の講義が終了しました。残るはテストと補講のみです。
補講は、週末23日の朝1、2限です。
地球温暖化問題についてざっと押さえてしまう予定です。
別に出席は取らないので、興味がある人だけ参加してください。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

テストについて

  • 2005年7月12日(火) 08:22 JST
  • 投稿者:
    ゲストユーザー
  • 表示回数
    3,726
おしらせ テストは以下の二つの方式で実施します。
1:7月22日教室でのテスト
2:7月22日〜23日 持ち帰り試験。
どちらを受けても構いません。

また、教室でのテストについては、「ごみの環境経済学」に限らず、環境経済学関連の本なら持ち込んでもよいことにします。コピーやノートは不可です。

(以上、掲示板から転記しました)

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

コラム「環境運動の新しい動き」を公開しました

  • 2005年6月23日(木) 15:41 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    3,620
おしらせ スローライフの実践者やLohasと呼ばれる人々、環境問題を考える顔ぶれが以前とは少し変わっている気がします。
今回の関西通信ではこの問題についてキーワードを拾いながら考えてみました。
環境マネジメントシステム研究会の会報に掲載したものに今回はかなり手を加えています。

いつものように、
http://envecon.ecofirm.com/filemgmt/index.php
から閲覧できます。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

スロービジネスに関する考察

  • 2005年6月13日(月) 11:25 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    3,716
おしらせ 最近、「スロー」という言葉が少しずつはやり初めていますが、皆さんはご存知ですか?
今回スロービジネススクールというものに参加したのをきっかけに、少しスロービジネスとスローな経済について考えてみました。
いつもの通り、福岡の環境マネジメントシステム研究会の会報に掲載されたものです。

ダウンロードは、
http://envecon.ecofirm.com/filemgmt/index.php
からどうぞ

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

小テストを実施しました

  • 2005年5月31日(火) 13:09 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    3,163
講義 5月31日の講義で小テストを実施しました。まだ中身は見ていませんが、まあまあの出来のようです。
提出したのは120名ぐらいですので、受講者の約半分ぐらいです。
いちおう、このテストは全100点満点中20点ぐらいにしようかと思っています。まだ80点残っていますからこのテストで合否が決することはありませんのでご安心ください。

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ

与論島視察記録公開

  • 2005年5月30日(月) 22:05 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    3,434
おしらせ 関西通信の第5号です。
離島のごみ処理のあり方について考察しています。
右上のダウンロードコーナーからどうぞ。
http://envecon.ecofirm.com/filemgmt/index.php

  • 記事を友だちにメール
  • 印刷用ページ
最初 | 前へ | 4 5 6 7 8 9 10 | 次へ | 最後