メニューをスキップして本文へ


2007年度の外部活動

今年度の対外的活動の状況です。 印刷物に名前が出る活動、近畿大学の学生以外の前で話をする活動を対象としています。

印刷物(自分で書いたもの)


  1. 「理念+機能+デザインで選ばれる会社に」( 環境マネジメントシステム研究会『中小企業の社会的責任経営』西日本新聞社、2007年、pp.156-159)
  2. 『ごみ問題と循環型社会』晃洋書房、2007年
  3. "A Choice Experiment Analysis of the Residential Utility of Waste Management Services - the Example of Kagoshima City, Japan", Waste Management, 27(5) , 2007, pp. 639-644
  4. Geeklog Japanese『無償CMS Geeklog導入ガイド』技術評論社、2007年(執筆メンバーの一人として参加)

印刷物(取材を受けたもの)


  1. 「それぞれの環境のかたち(後編)」なちゅらる(No.178)、大阪市立環境学習センター、2008年2月号
  2. 「それぞれの環境のかたち(前編)」なちゅらる(No.177)、大阪市立環境学習センター、2008年1月号
  3. 「ていねいに暮す、スローワークという生き方。」なちゅらる(No.173)、大阪市立環境学習センター、2007年9月号
  4. 「環境問題と日常生活」むすび 575号、2007年8月号pp. 60-65、正食協会(2007年3月25日講演分の講演録)
  5. 「卒業生近況:学問への思いを胸に、自然体で生きる環境経済学者」OSIPP Newsletter(42)、大阪大学大学院国際公共政策研究科、2007年
  6. 「スローライフを暮らしの中に」いずみ(336)、大阪いずみ市民生活協同組合、2007年7・8月号

講演・コーディネーター(研究報告以外)


  1. 「地球温暖化について」正食協会主催師範科合同講義、2008年3月30日、大阪商工会議所(大阪市中央区)
  2. 「ストップ!温暖化をデザインする(知って得するエコカフェ)」なにわエコ会議、2008年3月19日、大阪市生涯学習センター(大阪市)
  3. 「百年後の生活が想像できますか?〜持続可能性を考える」NPO法人「こえとことばとこころの部屋」、2008年3月20日、ココルーム(大阪市天王寺区)
  4. 「理想のまちづくりとは・・・」上勝町主催、2007年9月7日、福原ふれあいセンター(徳島県上勝町)
  5. 「豊かさと環境問題〜経済成長神話を超えて」、明治学院大学公開講座、2007年6月16日(横浜市)
  6. 「ごみからみた経済学」、近畿大学高大連携事業(近畿大学付属高等学校)、2007年6月14日(東大阪市)
  7. ラブアースゲストスピーカー、
  8. 環境自治体会議うちこ会議第14分科会(地球温暖化と市民の役割)コーディネータ、環境自治体会議2007年5月24日(愛媛県内子町)
  9. 「環境問題と日常生活」、正食協会師範科合同講義、2007年3月25日
  10. 「ソーシャル・アントレプレナー・シンポジウム」コーディネータ(ゲスト:赤池学氏、中村隆市氏、永井宗太氏、長田有弘氏)、兵庫県商工会議所青年部、2007年2月25日(兵庫県三木市)
  11. 「糸田川フォーラム 川から始まるふるさとづくり」コーディネータ(ゲスト:中村英雄氏、ぎのりえ)、モモの家、2007年2月3日(大阪府吹田市)
  12. 「地球温暖化をめぐる国際情勢」、兵庫県シニアカレッジ、2007年2月13日
  13. 「ごみ処理政策の評価」、高槻市ごみ問題研究会、2007年1月23日

最終更新日:: 2008年4月29日(火) 02:27 JST|表示回数: 4,715 印刷用ページ